上毛新聞プレーバック

LABI1高崎オープン 2008(平成20)年7月12日

ヤマダ電機(高崎市栄町、一宮忠男社長)の大型店「LABI1(ラビワン)高崎」が十一日、JR高崎駅東口で開店した。テープカットが行われると、待ちわびた買い物客が一斉に入店、終日にぎわいを見せた。

ヤマダ電機は20062006(平成18)年に都市型大型店「LABI」の出店を開始。郊外への出店で事業を拡大する中、より集客力の大きい都市部の駅前に本格的に進出した。第1弾は大阪市浪速区に開店した「LABI1なんば」。LABI1高崎は昨年12月、住空間をトータルで提案する新形態の店舗として「LABI1ライフセレクト高崎」に改称された。