上毛新聞プレーバック

消える三洋ブランド 2010(平成22)年7月30日

パナソニックは29日、グループ会社の三洋電機とパナソニック電工を完全子会社化することで合意したと発表(略)三洋ブランドは原則廃止してパナソニックブランドに統合。経営の一体化の効果を高める方針だ。

三洋電機は1959(昭和34)年、大泉町の旧中島飛行機小泉製作所跡に東京製作所(当時は東京三洋電機)を設立した。半世紀以上にわたり企業城下町として発展してきた大泉町にとって「SANYO」は象徴的なブランドだった。統合によって三洋ブランドは廃止となったが、インドでは一昨年から根強い人気を誇る三洋ブランドが復活、テレビが販売されている。