上毛新聞プレーバック

県民プロ球団 運営会社12月設立 2007(平成19)年8月1日

プロ野球チーム結成の準備を進めている「群馬県民球団設立準備委員会」(糸井丈之代表)は三十一日、球団会社の十二月設立と、北信越BCリーグへの来年四月参画を正式に表明した。

サッカーのザスパ草津(現ザスパクサツ群馬)に続き、本県初のプロ野球球団「群馬ダイヤモンドペガサス」誕生に向け関係者が尽力した。会見では「地域おこしの情熱を持ち、どこよりも光り輝く群馬のため球団を設立する」との基本姿勢が示された。初代監督に元ヤクルトの秦真司氏が就任し2008(平成20)年4月に参戦した。