上毛新聞プレーバック

高校総体サッカー 育英初の全国V 2009(平成21)年8月9日

全国高校総合体育大会「2009近畿まほろば総体」(インターハイ)第12日の8日、奈良県・橿原公苑陸上競技場でサッカー決勝が行われ、本県の前橋育英が米子北(鳥取)を2-0で下して初優勝を飾った。

前橋育英高は前半4分、MF三浦雄介選手のボレーシュートで先制すると、後半11分にもFW西沢厚志選手が追加点を奪い、同校にとっては冬の全国高校選手権などを含め初の日本一に輝いた。その後、栄冠はしばらく遠ざかったが、今年1月の全国高校選手権決勝で流通経大柏(千葉)を1-0で破り、3度目の決勝進出で悲願を達成した。