上毛新聞プレーバック

下仁田地域 日本ジオパークに 2011(平成23)年9月6日

地質学的に重要な地層や地形などを見どころとする自然公園(略)の国内認定機関、日本ジオパーク委員会(JGC)は5日、都内で理事会を開き、本県の下仁田地域を新たに「日本ジオパーク」に認定した。県内初

ジオパークは地層や岩石から大地の歴史を知ることができる自然公園。下仁田ジオパークには妙義山の奇岩や石門群、天然の冷風が吹き出す荒船風穴、“根無し山”と呼ばれる世界でも珍しい「跡倉クリッペ」などがある。4年に1度行われる2015(平成27)年の再認定審査で「条件付き再認定」となり、17年の再審査で認定が継続された。