上毛新聞プレーバック

阿部氏 川崎市長選初当選 2001(平成13)年10月23日

川崎市長選(二十一日投開票)で、昨春まで高崎経済大教授を務めた阿部孝夫氏(五八)が、現職候補らを破って初当選した。(略)同大学や高崎市の関係者は阿部市長の誕生を祝福している。

阿部氏は自治省(現総務省)出身で、石川県総務部長を務めるなど地方自治の実務経験が豊富。高崎経済大に地域政策学部が開設された1996(平成8)年4月、教授として招かれ、4年間教べんを執った。2001年の川崎市長選で初当選し、連続3期務めた。1期目に制定した多選自粛条例に基づき13年市長選は出馬しなかった。