上毛新聞プレーバック

前橋競輪 市への繰入金ゼロ 2001(平成13)年11月8日

前橋競輪の前橋市一般会計への繰入金が本年度、ゼロになる見通しとなったことが七日までに分かった。一九五〇年の開設以来、初めて(略)寛仁親王はいが本年度、青森開催になったことが大きく響いた。

前橋競輪の市への繰入金は1993(平成5)年度の45億円がピーク。その後、レジャーの多様化を背景に売り上げは伸び悩み、大レースの青森開催が影響して01年度に初めて繰り入れがゼロとなった。08年度には初の赤字転落。観客を入れず、夜間にネット中継する「ミッドナイト競輪」を始めるなど、売り上げ増に向けて知恵を絞っている。