上毛新聞プレーバック

謙信軍 峠越え 2013(平成25)年11月17日

三国峠を越え関東に出兵した越後国(新潟県)の戦国武将、上杉謙信の軍勢を450年ぶりに再現した武者行列が16日、みなかみ町の猿ケ京温泉で行われ、観光客や歴史ファン、地元住民らでにぎわった。

上越国境近くに位置する猿ケ京温泉。周辺は群馬と新潟を結ぶ交通の要衝として重要な役割を果たしてきた。戦国時代、上州は上杉、武田、北条と強力な勢力が競い合う場になっており、謙信も関東へのルートとして三国峠を利用していた。地域活性化に向け毎年にぎやかに行われる武者行列には、上杉勢のほかにもさまざまな武将姿の参加者が並ぶ。