上毛新聞プレーバック

世界の温泉と出合おう 1989(平成元)年12月27日

来年十月に前橋市の前橋公園イベントホールで「ぐんま国際温泉フェスティバル」が開催されるが、同実行委員会(会長・清水知事)は二十六日、県庁で幹事会を開き基本計画を決定した。

「地球・健康・であい」をキャッチフレーズにしたぐんま国際温泉フェスティバルは、好景気に沸く時代背景の中、前橋市の市制施行100周年記念事業の一環で建設されたグリーンドーム前橋で行われた。本県の豊かな地域資源を紹介するとともに、多彩なイベントも展開。ドームのオープン効果もあって6日間で約17万人が訪れた。