上毛新聞プレーバック

県都の商店街 大きく変貌 1989(平成元)年1月22日

前橋市の中心商店街で、市制施行百周年に当たる平成四年に照準を合わせた再開発事業が本格化している。(略)旧勢多会館跡地(略)に集客力のある文化施設を建設する計画が地元商店街で浮上。

記事によると、旧勢多会館跡地は利根川水系に生息する動物を集めた水族館の建設が案として挙がっていた。総合福祉会館やパブリックシアターの構想も浮上したが、いずれも実現せず、2008年に民間の福祉施設が建てられた。記事には中心街の核となる八番街で再開発ビルの建設計画が順調に進んでいるとあったが、いまだに実現していない。