上毛新聞プレーバック

一社一技術運動を提唱 2000(平成12)年4月7日

県内産業の基盤となっている製造業の体力を強化するため、県工業振興課は六日、中小の製造業者が誇る一技術をアピールする「一社一技術」運動を展開することを発表した。本年度中に「(略)コンペ」を実施

初回の「一社一技術コンペ」は2000年11月に行われ、147社が選ばれた。中小企業振興を目的に県が行う事業としては全国的にも珍しく、選定企業は資金援助などを受けやすいメリットがあった。11年度で新規選定を中止するまでに、約1300社が名を連ね、技術力をアピール。その後、非製造業者を含めた「県優良企業表彰」制度が創設された。