サッカー、モウリーニョ監督退任 マンチェスターU、6位と不振
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ジョゼ・モウリーニョ監督(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドは18日、ジョゼ・モウリーニョ監督(55)の退任を発表した。3年目の今季は7勝5分け5敗の勝ち点26で6位と不振が続いていた。「クラブを去った」との発表だが、英メディアは「解任」と報じた。今季残りは暫定監督に任せ、来季の新監督招聘を目指すという。

 モウリーニョ氏はポルト(ポルトガル)とインテル・ミラノ(イタリア)で欧州チャンピオンズリーグを制覇。チェルシー(イングランド)で一時代を築き、レアル・マドリード(スペイン)の指揮も執った。2016年5月に3年契約で就任した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事