スノーボードの平野歩夢が骨折 冬季五輪2大会連続銀メダリスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 平野歩夢

 スノーボード男子で冬季五輪2大会連続銀メダルの平野歩夢(木下グループ)は24日、故障のため、スキーなどの競技を独自のルールで実施する冬季Xゲーム(24日開幕・米コロラド州)を欠場すると自身のインスタグラムで発表した。

 平野は「現在、右手を骨折しており、回復には向かっていますが、まだ支障があることから完治までは至っておらず、万全な状態で今回のXゲームに臨むことが難しいとの判断により、大変残念ではありますが、欠場することにしました」と記した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事