ボクシング、成松らが初戦突破 アジア選手権
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボクシングのアジア選手権は19日、バンコクで開幕し、男子はライトウエルター級の成松大介がフィリピン選手、バンタム級の村田昴(ともに自衛隊)がヨルダン選手を下して2回戦に進んだ。

 女子ではフェザー級の入江聖奈(日体大)がフィリピン選手に勝って準々決勝に進出した。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事