サッカー女子W杯招致委員会発足 日本開催を目指す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本サッカー協会は16日に東京都内で開いた理事会で、2023年女子ワールドカップ(W杯)の日本開催を目指す招致委員会の発足を決めた。委員長には田嶋幸三会長が就任した。

 今秋までに試合会場の候補地を選定する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事