競泳新大会、7都市で開催 決勝大会はラスベガス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月から新たに始まる競泳の国際リーグは21日、米インディアナポリスや欧州のブダペスト、ロンドンなど7都市で開催することを発表した。決勝大会は12月に米ラスベガスで行う。

 主催者によると、大会には200人以上のトップ選手が参加し、女子で2016年リオデジャネイロ五輪4冠のケイティ・レデッキー(米国)も含まれている。(ニューヨークAP=共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事