スケボ平野歩、永原が準々決勝へ 五輪予選対象の国際OP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 来年の東京五輪で新採用されるスケートボード・パークの五輪予選対象大会第2戦、国際オープンは17日、中国の南京で開幕して男子予選が行われ、夏冬両五輪出場を目指す平野歩夢(木下グループ)が62・33点の9位、永原悠路は59・00点の12位でともに準々決勝に進んだ。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事