テニス、錦織が西岡に敗れる 大坂は3回戦進出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 男子シングルス2回戦 西岡良仁と対戦し、ポイントを奪われ、肩を落とす錦織圭=シンシナティ(共同)
 男子シングルス2回戦 西岡良仁と対戦し、ポイントを奪われ、肩を落とす錦織圭=シンシナティ(共同) 男子シングルス2回戦 錦織圭と対戦し、リターンする西岡良仁=シンシナティ(共同)
 男子シングルス2回戦 西岡良仁と対戦し、ポイントを奪われ、肩を落とす錦織圭=シンシナティ(共同) 男子シングルス2回戦 錦織圭と対戦し、リターンする西岡良仁=シンシナティ(共同) 女子シングルス2回戦 アリャクサンドラ・サスノビッチと対戦する大坂なおみ=シンシナティ(共同)

 【シンシナティ共同】テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンは14日、米シンシナティで行われ、男子シングルス2回戦で第6シードの錦織圭(日清食品)が西岡良仁(ミキハウス)に6―7、4―6で敗れた。西岡は3回戦で世界38位のアレックス・デミノー(オーストラリア)と対戦する。

 女子シングルス2回戦で第2シードの大坂なおみ(日清食品)は7―6、2―6、6―2でアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)を下した。3回戦では世界ランキング30位の謝淑薇(台湾)と顔を合わせる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事