五輪チケット追加抽選、混雑なし 累計アクセス数458万件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、この日午前11時59分に締め切った五輪チケットの追加抽選販売で、8日の受け付け開始から締め切りまでの専用サイトへの累計アクセス数が約458万件だったと明らかにした。期間中の最大待ち時間は1分間で、大きな混雑はなかった。

 5月の1次抽選受け付けでの累計アクセス数は約2425万件で、一時は数時間に及ぶ待ち時間が発生した。追加抽選は1次で1枚も当たらなかった416万人だけが対象のため、アクセス数も限定的だった。

 今回、待ち時間が最大になったのは初日の8日午前7時ごろだった。抽選結果は9月11日に発表される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事