大リーグ、大谷10試合連続安打 チームはサヨナラ負け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 レンジャーズ戦の1回、後続の適時二塁打で三塁へ向かうエンゼルスの一走大谷=アーリントン(共同)

 【アーリントン共同】米大リーグは19日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアーリントンでのレンジャーズ戦に「3番・指名打者」でフル出場し、二回に10試合連続安打となる左中間三塁打で打点を挙げるなど、4打数2安打1打点だった。七回には昨季を上回る11個目の盗塁も決めた。チームは延長十一回に7―8でサヨナラ負けした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事