ジャンプ小林陵侑、W杯へ出発 総合V2へ「わくわくしてる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 欧州遠征へ出発前に取材に応じるノルディックスキー・ジャンプの小林陵侑=12日、成田空港

 23日にポーランドのビスワで開幕するノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子で2季連続の個人総合優勝を目指す小林陵侑(土屋ホーム)が12日、成田空港から欧州遠征へ出発前に取材に応じ「わくわくしている。とにかく自分のできるベストジャンプを毎試合することだけ」と抱負を述べた。

 土屋ホームの遠征で、監督を兼任する47歳の葛西紀明らとともに渡欧。まずオーストリアでの合宿で、冬仕様の氷の助走路で感覚を確認する。昨季不振だった葛西は「ようやく調子が戻ってきた感じがある。今季は期待できるかな」と明るい表情だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事