NFL、キャパニックをテストへ 人種差別へ抗議、所属先なし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 国歌斉唱で膝をつくフォーティナイナーズのキャパニック(当時)=2016年10月、サンタクララ(AP=共同)

 米プロフットボールNFLは、フォーティナイナーズ(49ers)でプレーした32歳のQBキャパニックのテストを16日にアトランタで実施し、全32チームを招待する。NFLの公式サイトが12日伝えた。テストではフィールドでのプレーと面談が予定されており、その映像を全チームが閲覧できる。

 キャパニックは人種差別への抗議活動として2016年に国歌斉唱での膝つきを始め、16~17年シーズンを最後に所属先がなくプレーしていない。8月には自身のツイッターで復帰をアピールしていた。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事