テニス、ベルディハが引退 元世界ランキング4位
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2010年のウィンブルドン選手権で準優勝したトマーシュ・ベルディハ=ロンドン(ロイター=共同)

 男子テニスで2010年ウィンブルドン選手権準優勝のトマーシュ・ベルディハ(チェコ)が16日、引退を表明した。ロイター通信が報じた。

 元世界ランキング4位で34歳のベルディハは、シングルスで通算13個のツアータイトルを獲得。国別対抗戦デビス杯では2012、13年の2連覇に貢献した。今年の全米オープンで1回戦敗退後は試合に出場していなかった。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事