井上尚弥、3団体統一戦を熱望 WBO王者カシメロと対戦なるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 井上尚弥

 ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級を制した世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)同級統一王者の井上尚弥(大橋)が2日、東京都内で取材に応じ、来春に計画されている次戦で世界ボクシング機構(WBO)王者ジョンリール・カシメロ(フィリピン)との3団体統一戦を熱望した。

 井上尚は「ターゲットにしている。(ジムの大橋秀行)会長にもやらせてくださいと言った。会長もいい手応えを感じているみたい」と語った。

 カシメロは暫定王者として臨んだ11月30日のWBO王座統一戦で正規王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)を3回TKOで破った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事