大リーグWミーティング9日開幕 筒香ら日本選手の交渉進展に注目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 筒香嘉智外野手

 【サンディエゴ共同】米大リーグの球団幹部や代理人らが一堂に会するウインターミーティングが9日からサンディエゴで4日間の日程で始まる。8日は関係者らが続々と会場入りした。プロ野球DeNAからポスティングシステムで移籍を目指す筒香嘉智外野手ら日本選手の交渉の進展にも注目が集まる。

 筒香は会場に近いカリフォルニア州南部に滞在しており、交渉期限が米東部時間19日午後5時(日本時間20日午前7時)に迫る。指名打者制を採るア・リーグの数球団が興味を示している。

 西武から海外FA権を行使した秋山翔吾外野手は、11月のGM会議で複数球団の編成担当者が関心を示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事