スピード男子500、山本が金 日本選手1号、冬季ユース五輪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【サンモリッツ(スイス)共同】原則15~18歳が対象の第3回冬季ユース五輪第4日は12日、スイスのサンモリッツなどで行われ、スピードスケート男子500メートルの山本悠乃(北海道・白樺学園高)が36秒42で金メダルを獲得した。今大会日本選手団第1号。蟻戸一永(北海道・白樺学園高)は13位だった。

 女子500メートルの吉田雪乃(岩手・盛岡工高)は41秒16で銅メダルとなり、高橋侑花(山形中央高)は10位。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事