全豪テニス、ナダルが4回戦へ 第6日、土居組が日比野組に勝利
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 男子シングルス3回戦 サーブを放つラファエル・ナダル=メルボルン(共同)

 【メルボルン共同】テニスの全豪オープン第6日は25日、メルボルンで行われ、男子シングルス3回戦で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)が第27シードのパブロ・カレノブスタ(スペイン)を6―1、6―2、6―4で下し、4年連続で4回戦に進出した。

 女子ダブルス2回戦で土居美咲(ミキハウス)モニカ・ニクレスク(ルーマニア)組が日比野菜緒(ブラス)二宮真琴(エディオン)組に6―2、7―5で勝った。

 女子シングルス3回戦で第4シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)は勝ったが、第2シードのカロリナ・プリスコバ(チェコ)などは敗れた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事