ヤンキース田中、対戦形式に登板 大谷のエンゼルスは全体練習開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 打者と対戦形式で登板したヤンキース・田中=タンパ(共同)
 打者と対戦形式で登板したヤンキース・田中=タンパ(共同) キャッチボールするエンゼルス・大谷=テンピ(共同)

 【タンパ(米フロリダ州)共同】米大リーグは17日、各地でキャンプが行われ、ヤンキースの田中がフロリダ州タンパで打者と対戦形式のメニューで延べ4人に投げて安打性の当たりは1本だった。

 エンゼルスは全体練習初日で、大谷は5日連続となるフリー打撃やキャッチボールに励んだ。

 18日にキャンプインするレッズに新加入の秋山は身体検査を受けてから守備、打撃練習をこなした。同じく18日に始動するレイズに移籍の筒香は写真撮影に臨んだ。

 カブスのダルビッシュ、マリナーズの菊池と平野は軽めに汗を流した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事