MLS、シンシナティの監督辞任 人種差別発言、久保裕也が所属
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サッカーの米プロリーグMLS、元日本代表FWの久保裕也が所属するシンシナティは18日、昨年8月に就任したヤンス監督が辞任したと発表した。AP通信によるとロッカーで人種差別的な発言をし、リーグによる調査を受けているという。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事