ボッチャ無観客テスト大会実施へ 東京パラリンピック組織委
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は20日、パラリンピックのボッチャのテスト大会を本番会場の有明体操競技場で、無観客で実施することを決めた。

 当初は日本障がい者スポーツ協会(JPSA)が、28日~3月1日にテスト大会を兼ねた国際大会を開催する予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止した。組織委は本番に向けて選手の導線や機材などをチェックするため、何らかの形でテスト大会を行う意向を示していた。期日は28日から3日間のうちのいずれかとしている。国内の一部選手が参加するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事