シントトロイデン松原后が初出場 ベルギー1部、J1清水から移籍
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サッカーのベルギー1部リーグで28日、シントトロイデンの松原后がホームのメヘレン戦に先発し、J1清水から移籍後の初出場を果たした。0―0の後半26分に交代し、チームは終盤に3失点して0―3で敗れた。鈴木優磨はフル出場し、伊藤達哉は出番なし。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事