ボクシング「必ず統一戦を」 井上尚弥が延期の試合当日に心境
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 書面でメッセージを寄せたWBA、IBFバンタム級統一王者の井上尚弥(大橋ジム提供)

 新型コロナウイルスの影響で、米ネバダ州ラスベガスでの3団体統一戦が延期になった世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級統一王者の井上尚弥(大橋)が試合予定日だった25日、「必ず3団体統一戦を実現させますのでファンの皆さん、楽しみに待っていてください」と書面でメッセージを寄せた。

 世界ボクシング機構(WBO)同級王者ジョンリール・カシメロ(フィリピン)との熱戦が期待されていた。井上尚は「焦りは何一つありません。カシメロ選手もトレーニングができる環境にあるとの情報なので、しっかりと仕上げてほしい」と拳を交える日を思い描いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事