J1神戸・田中がマスク収益寄付 医療者支援、自身のブランド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 J1神戸の元日本代表FW田中順也は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、自身のファッションブランドで布マスクの販売を開始し、諸経費を除いた収益を神戸市が実施する「こうべ医療者応援ファンド」に寄付すると明らかにした。

 オンラインで取材に応じた田中は「感染が広がらないように最前線で闘ってくれている方々に、何としてもエールを送りたくてこの活動を始めた」と語った。マスクは3枚入り2千円で、洗って繰り返し使えるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事