巨人の原監督、捕手は大城に期待 一塁は中島、二塁は吉川尚
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 レギュラー争いについて言及した巨人の原監督(球団提供)

 巨人の原辰徳監督がレギュラーの決まっていない捕手、一塁手、二塁手の争いの現状を語り、大城卓三捕手に期待した。打撃と守備で成長が著しく、22日までに球団広報を通じて「飛び抜けて成長できる可能性を持っている」と評価した。

 一塁手ではオープン戦で12球団最多タイの4本塁打を放った中島宏之内野手を「いい状態でスタートは切っている」と称賛。二塁手は昨季、故障に泣いた吉川尚輝内野手の名前を挙げ「いい争いをしてくれていると思う」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事