巨人・高木勇が西武移籍 FA獲得、野上の人的補償
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 高木勇人投手

 プロ野球巨人は18日、フリーエージェントで獲得した野上亮磨投手の人的補償として西武に高木勇人投手(28)が移籍すると発表した。2015年に三菱重工名古屋からドラフト3位で巨人入りし、1年目は9勝(10敗)を挙げた。通算成績は15勝21敗、防御率3・56。

 同日、通知を受けた高木勇は球団を通じ「『勝ちたい』という気持ちを強く持ち、西武の優勝に少しでも貢献できるように頑張ることで、お世話になった方々やファンの皆さまに恩返しをしたい」と述べた。鹿取義隆ゼネラルマネジャーは「先発ローテーションに入り、チームに貢献してもらいたい」とコメントした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事