ソフトB内川新たに4億2年契約 通算2千安打まで残り25本
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの内川聖一選手=18日、ヤフオクドーム
 契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの内川聖一選手=18日、ヤフオクドーム 契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの和田毅投手=18日、ヤフオクドーム

 今季が4年契約の最終年だったソフトバンクの内川聖一選手が18日、福岡市のヤフオクドームで契約更改交渉に臨み、5千万円増の年俸4億円プラス出来高払いで2年契約を結んだ。レギュラーシーズンは故障で73試合出場にとどまったが、ポストシーズンは大活躍。2年ぶりの日本一に貢献した35歳の主将は「うれしい気持ちと、ありがたい気持ちでいっぱい」と話した。

 名球会入りの条件でもある通算2千安打まで残り25本。チームの優勝旅行と名球会の行事がハワイで偶然重なり、現地で王貞治球団会長や山本浩二氏らに激励されたという。(金額は推定)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事