日6―2オ(29日) 日本ハム・近藤が勝ち越し打
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 8回日本ハム2死満塁、近藤が中前に2点打を放つ=札幌ドーム
 8回日本ハム2死満塁、近藤が中前に2点打を放つ=札幌ドーム 7回、勝ち越し打を放ち、喜ぶ日本ハム・近藤=札幌ドーム

 日本ハムは2―2の七回に近藤の適時打と大田の適時二塁打で2点を勝ち越し、八回に近藤の2点適時打で加点した。七回途中から投げた玉井が3勝目。八回から宮西―金子とつないで逃げ切った。オリックスは拙攻で3連敗を喫した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事