バイエルンとバルサが8強 12日から欧州CL準々決勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 チェルシー戦でチーム4点目を決め喜ぶバイエルン・ミュンヘンのレバンドフスキ=ミュンヘン(AP=共同)
 チェルシー戦でチーム4点目を決め喜ぶバイエルン・ミュンヘンのレバンドフスキ=ミュンヘン(AP=共同) ナポリ戦でチーム2点目を決め喜ぶバルセロナのメッシ=バルセロナ(AP=共同)

 【ロンドン共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は8日、決勝トーナメント1回戦第2戦の2試合が無観客で行われ、バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)とバルセロナ(スペイン)が準々決勝進出を決めて8強が出そろった。

 国内リーグとカップに続く3冠を狙うBミュンヘンはホームでチェルシー(イングランド)を4―1で下し、2戦合計7―1で快勝。バルセロナはホームでナポリ(イタリア)を3―1で退け、合計4―2として13季連続でベスト8入りした。

 準々決勝は、12~15日にリスボンの2会場で行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事