日5―7オ(11日) オリックスが逃げ切る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 7回オリックス1死三塁、安達が左前に適時打を放つ=札幌ドーム

 オリックスが逃げ切った。一回に安達の適時打で先制。三回に佐野の適時二塁打などで4点を加え、1点差とされた直後の七回に安達の適時打で突き放した。増井が六回途中まで3失点で2勝目。日本ハムは上原が序盤で崩れた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事