楽天1位早川「新人王取りたい」 新入団7選手を発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は5日、楽天生命パーク宮城で育成選手を含む新入団7選手の記者会見を行い、ドラフト1位の早川隆久投手はオンライン取材で「開幕1軍を目指して新人王や賞を取れる選手になれれば」と意気込んだ。石井一久新監督は「プロで一流になるサポートをやっていく」と期待した。新入団選手は次の通り。

 【ドラフト】1位 早川隆久投手=早大、背番号21▽2位 高田孝一投手=法大、29▽3位 藤井聖投手=ENEOS、47▽4位 内間拓馬投手=亜大、40▽5位 入江大樹内野手=仙台育英高、63▽6位 内星龍投手=履正社高、69

 【育成】1位 石田駿投手=BCリーグ栃木、152

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事