中島翔哉がUAEアルアインへ ポルトから期限付き移籍
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 中島翔哉(ゲッティ=共同)

 アラブ首長国連邦(UAE)の強豪サッカークラブ、アルアインは16日、ポルトガル1部リーグのポルトからMF中島翔哉(26)が期限付き移籍で加入すると発表した。背番号は22。中島はクラブの公式ツイッターで「アジア最高のクラブでプレーできることを誇りに思う」と語った。

 中島は2019年夏にアルドハイル(カタール)から5年契約で名門ポルトに移籍。リーグ戦で昨季は16試合、今季は4試合の出場にとどまった。

 新天地のアルアインは開催国枠で出場した18年のクラブワールドカップ(W杯)で準優勝し、元日本代表DF塩谷司も所属している。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事