オリックス山下「1年目で1軍」 新人3選手が意気込み
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 オンラインでのトークショーに参加したオリックスの(左から)元、山下、来田=24日、大阪市(球団提供)

 オリックスの新人3選手が24日、大阪市内の球団施設での練習後にオンラインで行われたトークショーに参加した。ドラフト1位で150キロを超える速球が魅力の本格派右投手、山下(福岡大大濠高)は「1年目で1軍を経験できるように。経験した時にがっちり抑えられるように頑張りたい」と意気込んだ。

 ドラフト2位の元(岐阜・中京高)、3位の来田(兵庫・明石商高)の両外野手は好対照。元が「あまり大きな目標を掲げず、まずは目の前の小さな目標を一つ一つクリアしたい」と言えば、来田は開幕1軍を目標に挙げ「がっちりとレギュラーの座をつかみ取りたい」と目をぎらつかせた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事