DeNA神里が定位置奪取へ意欲 梶谷の移籍で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 打撃練習するDeNA・神里=神奈川県横須賀市(球団提供)

 DeNAの神里和毅外野手が28日、神奈川県横須賀市での練習後にオンラインで取材に応じ、外野の定位置獲得に強い意欲を示した。梶谷隆幸外野手がフリーエージェント(FA)で巨人に移籍し、空いた「1番・中堅」定着に「その気持ちしかない。やるしかないと思っている」と語った。

 22日まで練習をともにした中日の大島洋平外野手に打撃スタイルについて質問し「おまえは打てるから変えなくていい」とお墨付きをもらったという。

 昨季は80試合の出場にとどまったが、打率3割8厘をマークし飛躍が期待される。「打率3割以上、盗塁も数多くできたら」と目標を掲げた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事