NBA、八村が30日出場可能に 新型コロナ規定外れる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 1日のティンバーウルブズ戦でプレーするウィザーズの八村塁=ミネアポリス(AP=共同)

 【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁が28日、新型コロナウイルスの感染防止規定対象から外れ、29日(日本時間30日)に本拠地で行われるホークス戦に出場可能となった。リーグ公式サイトが伝えた。

 八村は11日の試合に出場後、12日から規定の対象となっていた。その後、チーム内で複数の選手が検査で陽性反応を示したことが発表され、13日から6試合連続で延期。24日から試合を再開したが、八村は3試合連続で欠場している。陽性となった選手名はこれまで公表されていない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事