グートベーラミがW杯3連勝 女子スーパー大回転
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 アルペンスキーW杯の女子スーパー大回転第4戦、旗門を通過するララ・グートベーラミ=30日、ガルミッシュパルテンキルヘン(ゲッティ=共同)

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は30日、ドイツのガルミッシュパルテンキルヘンで女子スーパー大回転第4戦が行われ、ララ・グートベーラミ(スイス)が1分15秒70で同種目3戦連続の優勝を果たした。今季3勝目、通算29勝目。

 カイサビクホフ・リー(ノルウェー)が0秒68差の2位、マリーミシェル・ガニョン(カナダ)が3位だった。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事