バイエルン・ミュンヘン決勝進出 エースFW2得点、クラブW杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 攻め込むバイエルン・ミュンヘンのレバンドフスキ=8日(ゲッティ=共同)

 【ベルリン共同】サッカーのクラブワールドカップ(W杯)は8日、カタールのアルラヤンで準決勝1試合が行われ、欧州王者のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が2―0でアフリカ代表のアルアハリ(エジプト)を退け、決勝に進んだ。エースFWレバンドフスキが2得点した。

 11日(日本時間12日)の決勝は7大会ぶり2度目の優勝を狙うBミュンヘンと初優勝を目指す北中米カリブ海代表のティグレス(メキシコ)の顔合わせ。3位決定戦はアルアハリ―パルメイラス(ブラジル)となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事