知花くららさん聖火ランナー辞退 沖縄、第2子妊娠で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 知花くららさん

 モデルの知花くららさん(38)が、出身地の沖縄県で参加予定だった東京五輪・パラリンピックの聖火ランナーを辞退したことが8日、分かった。県によると、「第2子妊娠のため」として5日に辞退を申し出た。

 知花さんは写真共有アプリ「インスタグラム」で「このたび、新たな命を授かりました。夏頃には新しい家族を迎えていることを思うと、幸せな気持ちでいっぱいです」とコメントしていた。

 沖縄県では、俳優玉城ティナさん(23)も仕事の都合で日程が合わずに辞退している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事