バスケ男子日本、イランに勝つ 強化試合第3戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本―イラン 第1クオーター、パスを出すロシター(中央)=奥州市総合体育館

 東京五輪に出場するバスケットボール男子日本代表は27日、岩手県奥州市総合体育館でイランと強化試合第3戦を行い、76―50で勝った。世界ランキング42位の日本は同23位のイランとの強化試合を2勝1敗で終えた。

 日本は序盤から安藤周(名古屋D)らの3点シュートでリード。42―22で迎えた第3クオーターに追い上げられたが、最終クオーターに張本(名古屋D)や金丸(三河)の3点シュートで突き放した。八村(ウィザーズ)ら海外組は参加していない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事