大谷、オールスター初選出 2位に大差、指名打者部門
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグ機構は1日、オールスター戦(13日=日本時間14日・コロラド州デンバー)の先発出場野手を決めるファン投票の最終結果を発表し、エンゼルスの大谷翔平(26)がア・リーグの指名打者(DH)部門断トツの得票率63%でメジャー4年目にして初選出を果たした。

 日本選手のファン投票選出はイチロー(マリナーズ)松井秀喜(ヤンキース)福留孝介(カブス)に続き4人目、DHは初。

 大谷は1次投票で1位の約196万票を獲得し、最終投票で大差をつけた。球団を通じ「皆さまを楽しませるようなプレーができるように精いっぱい頑張りたい」と抱負を語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事