巨人の菅野投手が東京五輪辞退 野球、辞退者は3人目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 巨人の菅野智之投手

 プロ野球巨人は3日、東京五輪の日本代表に選出されていた菅野智之投手(31)がコンディション不良のために出場を辞退すると侍ジャパン強化委員会に伝えたと発表した。野球日本代表の辞退者は3人目。

 今季は開幕直後から脚や右肘に違和感を訴えるなど万全ではなく、1日の広島戦では2本塁打を浴びるなど三回途中4失点で降板。2日に今季4度目の出場選手登録抹消となった。球団を通じて「五輪のマウンドで投げることは大きな憧れであり目標の一つだった。辞退することになり、本当に残念でなりません」とコメントした。

 日本代表は広島の会沢翼捕手と巨人の中川皓太投手が出場を辞退した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事